門松

今年、聖愛園では利用者さんと大きな門松作りに挑戦しました!

門松は新年の年神様をお迎えするための飾りという意味合いがあると言われ、
松は「祀る」につながる樹木であることや、不老長寿、繁栄の象徴とされてきたことなどもあり、日本でもおめでたい樹とされています。
葉牡丹や熊笹、南天、先日の創作活動で作って頂いた餅花などを飾ってとても豪華な門松が完成しました(^-^)
完成した門松はさっそく聖愛園の玄関に飾らせて頂きました。
年末年始お越しになられる保護者の皆様にもぜひ見て頂きたいです。
(生活支援員:H.A)

a0154110_9381635.jpg

a0154110_9435645.jpg

a0154110_9383724.jpg

by seiaien | 2014-12-30 09:47 | ★日中活動 | Comments(0)